【期間限定販売】富澤大輔/写真集『GALAPA』
new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/9

【期間限定販売】富澤大輔/写真集『GALAPA』

¥1,500 税込

送料についてはこちら

判型:26.6×20.0㎝ 頁数:112頁 写真点数:カラー93点 製本:並製本 写真:富澤大輔 デザイン:浅田農 文:林暉鈞(日本語・中国語併記) 【8/30(月)~9/23(木)15:00限定販売】 2020年1月11日。 台湾という”国”の未来を決める『中華民国総統選挙』― そこで生活するたくさんの”小さな主語”。 僕はこの当然の「権利」に、胸が誇りでいっぱいになった。 ------ 現在、当店ギャラリースペースで展示中の富澤大輔さんのプリント作品、写真集を期間限定でウェブ販売いたします。 写真集のタイトル『GALAPA』は、ドラえもん45巻の最後に収録された「ガラパ星から来た男」からの引用だそう。作者の死により明確な最終回を描くことなく終了したしまったという、最終話ではない最終話のような、終わることができなくなったストーリーのフラストレーションをキーワードに作家の周りの日常を編んだ作品集です。 ※写真の加減で実際の色味とは多少異なります。 ////富澤大輔//// 1993年 台湾/高雄 薛家の長男として生まれる 2003年 父死去 形見としてニコンFGを譲り受ける 2009年 中学卒業 単身渡日し母系の姓「富澤」を名乗る 2011年 ローライ35を神保町のカメラ太陽堂で購入 2013年 千葉県立幕張総合高等学校卒業      台湾に帰省 旅館で住み込みをしながらテキ屋に混ざり屋台を引く      深山にて茶器を焼く手伝いの最中、野犬に襲われ治療のため再び渡日 2014年 東京芸術大学美術学部先端芸術表現科に入学 2016年 第15回写真WALL-1ファイナリスト 2017年 第16回写真WALL-1ファイナリスト 2018年 個展「フラグメント」福島 2019年 写真集「GALAPA」刊行      個展「記憶編移寫眞」台北      写真集「Gynt Peer」刊行 2020年 写真集「新乗宇宙」刊行      個展「新乗宇宙」東京 2021年 東京芸術大学大学院美術研究科修了     個展「新乗宇宙」福岡     新聞「時代」刊行開始