「教育」の誕生
5ed21a2f5157623eaed572f1

「教育」の誕生

¥2,200 税込

送料についてはこちら

著/フィリップ・アリエス 訳/中内敏夫・森田伸子 藤原書店 並、カバスレ少 1994年 ※絶版 家族・子ども・死・性をテーマに独自の歴史研究を進めたフランス出身の著者。それまで特に区別されていなかった”子ども”という存在がルソーによって社会、あるいは文学において言及される権利を獲得し、さらにひとつの公衆をなすようになったという歴史を取り上げ、生殖や性、死、そして家庭の中での子どもと教育の役割を論じる。